〈宮城県発明展日刊工業新聞社長賞受賞〉
 本家本元 除っ葉りくん(じょっぱりくん)
 
 ゴミ袋を取り付けて、大容量チリトリとして使用する、手作りのちりとりです。
 ごみ袋はそれぞれの自治体のものでもいいですし、女性ならば少し小振りなゴミ袋でもOKです。
 それを本体の切り込み孔、3箇所に固定します。
 落ち葉などの回収には、特に重宝します。     定価980円     
                                 色 赤・緑 
                             

 
 これを作っていらっしゃるKさんは、実用新案の作品作りのために、常にアイディアを練っていらっしゃる方ですが、あくまでも手作りで大量生産はなさらないようです。
 そのためか、昨年、この除っ葉りくんととても似ている商品がテレビで紹介されていました。
 同じアイディアが生まれるのは無理のないことだと思いますが、残念なことです。
 
 手作りのため、マンションなどの集合住宅の側溝用に改造することもできます。
 お庭の落ち葉掃除に、お役に立つこと請け合いです。
 これはと思われた方は、くららまでお問い合わせ下さいませ。

 くららは、約30平方メートルくらいの面積です。
 そこに、展示スペース、喫茶用のテーブル3卓、台所、トイレ、奥の部屋と、やっと最近、それぞれの場所が落ち着いてきました。お客様からも、非常に効率よく活用されているとの感想もいただくようになり、しばらく模様替えはしなくて済みそうです。
 椅子は奥の教室用を除いて、12脚あります。
 ほっほ。皆様の想像を裏切ってしまったでしょうか?
 
 この狭い空間が先週は月曜日、木曜日と人でいっぱいになってしまいました。
 さながら、NHKの朝ドラの最終日のようにああ〜この方も、そうこの方もと、慌ただしくお顔を見せてくださってはお帰りになるという状態でした。 
 
 さて、今日の本題は縁を紡ぐでしたね。

 土曜日もくららの中で不思議な縁を感じる機会がありました。
 友人の娘さんと常連のお孫さんが大学の先輩と後輩だとわかり、話が弾んだのですが、不思議とこういうことが多々あります。全く初めてお会いになった方同士が、故郷が本当に、ほんとに近い。親同士は知っているのではというぐらい近かったり、何て偶然なんだろうということがよくあります。

 出会うべくして出会ったのではないかと思うぐらいです。たとえ、縁があってもその日、その時間に出会わなければわかりませんものね。
 
 くららで、素敵なお気に入りの作品を見つけていただくのもとても嬉しいですし、そうして、新たな出会いを提供できるのも裏方としてとても嬉しく拝見しています。

 蛇足ですが、最近、委託者どうしのジョイント作品が多々見られます。意気投合した委託者どうしでミーティングをしていらっしゃる風景もまた、嬉しい限りです。  

  5月17日に、日向屋さんがパワーストーンを使用したアクセサリーを納品して下さいました。
パワーストーンのアクセサリーは、もう珍しいこともありませんが、占いではなく、センスの良さを
いかした、お洒落な作品です。
 そう、皆さん、すでに何個もお持ちなんです。
 でも、日向屋さん、そこに、パワーストーンの写真と種類、効能?を明記したラミネート入りの
説明書なるものを用意して下さいました。
 これが、コーヒーを飲みながら、話に花が咲くご婦人の会話をさらに盛り上げてくれています。
 出るわ、出るわ、パワーストーンにまつわる数々のお話。
 同じパワーストーンでも、オプションの内容によっては値段に、かなりの開きがあるようですね。
 日向屋さんの作品の安さにはびっくりです。

 皆さん、もうすでに、パワーストーンになにがしかのご見識、ご理解があるようで
早速、ご自分でほしいものを選んでいらっしゃいました。
 何がいいか、迷っていらっしゃるようでしたら、蔵楽の常連さんの会話に解決の糸口が
あるかもしれません。是非、蔵楽のお茶会にご参加を☆

 
 


 Yさんが店にいらしたのは、震災から数ヶ月経ってからのことです。
 奥様が店にいらして下さったのを機に、店に展示して下さることになりました。
 ご自宅は、亘理町で被災され、本当に残念ながら、原画が全て流されてしまわれたとのこと。
 幸い、パソコンに残っていた絵を、ポストカードとして提供していただきました。

 Yさんの絵は、とっても透明感があるように見受けられます。(私の素人なりの感じ方です)
繊細で忠実に草花を描写していらっしゃるようです。
お人柄もとても誠実な方とお見受けします。

 Yさんの作品はポストカードとして、季節のご挨拶にも、メッセージカードにも、
さらに、お気に入りの額に入れて季節を楽しむこともできます。
 お気に入りの絵は大きく引き延ばしてもらって飾ると、とってもいいです。 

 

昨年、震災直後から、かわいい絵と優しい語りかけが、心を癒してくれると
評判のいい、るるさんの作品は、ポストカードを中心に展示販売しています。
コーヒーを飲みながら、ゆっくり見本に見入っていらっしゃるお客様もあり、
プレゼントのメッセージカードにお使い頂いたりするお客様も。
 
 たとえば、

カベは乗りこえられる人の前にしかあらわれない。
だから、あたしはあなたに「おめでとう」を贈ります。 

 これは私自身のために購入して壁に貼ってありますが、いくつかパターンのある
メッセージは、ほんとに嫌みがないのです。

 ご本人に何故かな?とお話しすると、柔らかい口調で
「私自身に対するメッセージなんです。」
 
 震災後は一時、避難所で生活したこともおありで、その後の絵には
明らかな力強さがプラスされています。

 貴方にぴったりのポストカードを是非、お店で見つけてほしいですね〜

 初めまして
ブログをご覧いただきありがとうございます。
店主の府金(フガネ)と申します。
ブログ初心者ですが、ホームページに載っていない蔵楽の情報・近況をお知らせしたいと思います。

 蔵楽は開店時間が遅いのですが、とんかつの庄やさんあっての店なので(庄やさんの敷地内の建物をお借りしています)、ランチタイムを避けて営業している次第です。

 また、私事ですが、火曜日と金曜日は店に出られないため、友人に店番をお願いしています。
 何かとご不便をおかけしますが、逆に火曜日と金曜日はゆっくり作品をご覧いただけます。


 まずはくらら(今後こう書き込みます)の一週間をご紹介しましょう。
月曜日−くららの委託者の中心メンバーとお客様の交流で店内は賑やかです。
      着物のリメイク服のファンも多く、納品に合わせていらっしゃるお客様もいます。
      店主の作るチーズケーキは月曜日に持ってきます。

火曜日−男性の常連さんもゆったり、のんびりできる日です。
      一応、喫茶店なのです。
      アップルパイも仕入れてきます。

水曜日−午前10時から開店します。
      午前中はミニ教室を開催しています。内容はホームページをご覧下さいませね。
      飛び入りも大歓迎。参加者同士の輪が広がっています。
      教室を開催できる講師も充実しています。
      お友達数人そろったら、別途開催も検討します。
       
木曜日−賑わうかどうかはお天気次第の楽しみな一日です。

金曜日−金曜日こそ、60数名の委託者の作品を貸しきりでゆっくり見られるレアな日です。
      洋服は思う存分試着してお気に入りを是非、見つけていただきたいものです。

土曜日−街で行事があるかどうかで、店の雰囲気がずいぶん違います。
      
         
 いずれの日も雨が降ったり、お天気が悪いときは、ステンドグラスをつけたり、キャンドルをつけたりして、ゆっくりまったりした場所を提供したいと思いますので、憩いのひととき、くららをどうぞ、よろしくお願いいたします。
 温かい手作りの作品に囲まれていると、とても癒されるのです。

 では、ブログ初日はこれまでといたします。          くらら・府金                             
       

 平成24年5月15日現在、60数名の方の作品をお預かりしています。
蔵楽・作家さん紹介に載っていない方から、少しずつ、書き込みます。
まずは、ジャンルがはっきりしている新しい委託者の作品から、ご紹介いたします。

《アンティ−ク羽織のリフォ−ム作品》 癸僑

黒留め袖をリフォ−ムした暖簾−高さもあり、目隠しだけにしておくにはもったいない一品
                                        (即、販売。追加注文済み)
絽の羽織をリメイクした作品−街着としてなら、よさこいの参加者のような雰囲気で
                   部屋着としてなら、上質の時間と洗練された豊かさを提供してくれそう
                                                   3000円から

羽織のリメイク作品−共布で作ったバッグもついていたり
              洋画に出てくるセレブのリラックスタイムで見たような服もあり
              いずれも正絹で肌触りは抜群
                                                   4000円から


《八戸直送はちみつ》  癸僑魁 。孱釘劭戞。贈釘鼎気鹹鷆 

アカシアはちみつ     上品なお味で、後味すっきり。おいしいと評判です
                大 1260円、 小 350円

蜂蜜入りハンドクリーム    ツバキオイルのものが900円
                   オリーブオイルのものが500円−オレンジの香りが爽やか
                  

《とんぼ玉》  癸僑魁 。砲気鵝|棒の方
         癸掘  ¢ァ更房さん

これからの季節に合いそうな涼しげな作品、個性的な作品がたくさんあります。 
  
値段もお手頃で、颯々工房さんは、人数が集まれば教室もできます。 



下記については、また、近日中にご紹介します
《押し花作品》  癸横
 
《長財布》  癸苅

《絵画・ポストカード》  癸横后
               癸院      ,襪襪気

《草木染め》  癸機  〜靆收め静さん



個性あふれる様々な手作り雑貨があります♪
是非一度、お気軽にお越し下さい!

■ 蔵楽へのアクセス

住所     :     〒981-1106 宮城県仙台市太白区柳生1丁目2-13

 ※お隣、とんかつの庄やさんの駐車場をお借りしています。
 なるべく蔵楽店舗前にご駐車いただけるようご協力お願いいたします。

電車     :     JR東北本線 南仙台駅西口より 徒歩 10分
バス     :     宮城交通 西中田2丁目下車 徒歩1分

■ 営業時間
 
月・火・木・金・土  PM13:00〜PM5:30
水  AM10:00〜PM5:30
日曜・祝日  定休日

※水曜日は午前は体験教室(ワークショップ)も同時開催しております。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM