お待たせ致しました。やりました!!やっと画像添付できました。
お恥ずかしくも、53歳、初めてのブログに挑戦した店主としてはとっても嬉しいです。

 さて、下の写真は2012年7月21日蔵楽開店前の喫茶用テーブルと展示品の南部鉄器、こけ玉の写真です。店の雰囲気を感じていただけるでしょうか?

開店前のこの空間は店主の手前味噌ですが、なかなか心癒されるショットです。

 南部鉄器は、委託者のご厚意で、委託者ご本人が輸出用を現地で調達して来て下さって展示販売しているものです。
 こけ玉は、残念!この写真では良さが伝わらないですね〜
これは、是非店に来て見ていただくしかないですね。
山野草やけやきなど、季節により、いろんな景色を楽しんでいただけます。

 そして、手作りのテーブル、ご覧いただけるでしょうか?
これは、店舗を提供して下さっているマスターの手作りです。
とても器用な方で、店の中は、マスターの手作りのものがいっぱいです。
店自体が手作りなのです。
 これは店の一角ですが、時々模様替えする店内の写真も、これからは情報とともにお届けいたしますね。

 そして追伸、やっと蔵楽でも業務用のエアコンを使い始めましたので、ご安心を!蔵楽喫茶用テーブル

 おはようございます。

今週は一にくらら、二にくらら、四にもくららの週です。
というのも、私事ですが、くららの他に二つ仕事をしておりまして、火曜日と金曜日以外はくららにたっぷり時間を使える週なのです。
お客様には、日頃ご迷惑をおかけしておりますが、お客様から救いの手を頂くことも多く、本当に感謝しています。

そして今週。、嬉しいです〜新しい作品が相次いで入りそうです。
今週は何とか、新しい作品だけでなく、店内も写真でお見せできるよう、チャレンジしてみます。
大げさですが、53歳、初めてのブログだけにご容赦のほど。

さて、7月1日のお祭り参加は、常連さんと委託者の皆様のお陰で、地元の皆様におおいに宣伝になりました。お恥ずかしい限りですが、たくさんの反省点と教訓がありました。感謝をエネルギーに替え、常連さんのためにも、いい店にしていきたいと強く決意した次第です。

そして、報告が一つ。よくわからないまま、撮影という話に飛びつきましたが、どうやら「仙台の素敵な雑貨屋さん」という本に載せていただけることになったらしいです
その本が出る前に展示と環境整備に力を入れて、このチャンスを生かしますので、今後のくららをお楽しみに。

本当にこれといった資格もない主婦からの出発でしたが、何とかここまできました。
いらっしゃる方々に、あれ?また変わったねと、ちょっと嬉しいサプライズをいつもお見せできるよう、日々、日常に潤いをプラスできる店でありたいと思っています。

どうぞ、今週もくららをよろしくお願いいたします。

おはようございます。
6月27日水曜日です。今日はグラスアート教室がありますが、開店前に取り急ぎ、お伝え申し上げます。

 今日は嬉しい一日となりそうです。
本日4時から、北海道の出版社?から、仙台の雑貨屋さんという雑誌にくららをご紹介いただけるということで、撮影に来ていただくことになっています。
  
 本当にお天気も良くて何よりです。 後日、詳しくお伝えしますのでお楽しみに!

そして、おめでとうございます。
6月25日にTBC放送の朝の番組ワンカフェ(9:55〜)にくららに出展して下さっている、とんぼ玉の颯々工房さんが、紹介されていたということです。
颯々工房さんのブログご紹介しますね。
info@sassa-koubou.com
若々しい感性でこれからの季節、胸元を素敵に演出できそうです。
教室も人数が集まれば、くららで開催可能です。お問い合わせ下さいませね。

さて、その情報を下さった、同じとんぼ玉を出展していらっしゃるKさんのブログもご紹介したいのですが、残念!今、手元にないのでまた今夜にでもお伝えします。

最後に、
7月1日、仙台市太白区の地元で頑張っているNPO法人が開催する、第1回中田暮らしネット祭りにくららも参加することになりました。
開催場所は
、太白区西中田にある中田神社で、10時から開催です。
いろんな作品を持って参加しようと思いますので、近くにいらっしゃったら是非、お立ち寄りいただけると嬉しいですね〜他にもいろんなイベントがありますので是非!

6/20は第3水曜日、いつもの通り、ポーセラーツ教室がありました。
すでに教室というより、いつものメンバーの作業場と化していましたが、昨日は飛び入りでの参加者もあり、
皆さん、賑やかに和やかに楽しんでいらっしゃいました。

ポーセラーツ教室は今年1月から始まり、第6回目の開催です。
皆さん、楽しそうに集中なさっているためか、偶然店にいらしたお客様も見学するうちに自然に参加というパターンが増えています。広くもない店内が幸いして、もともと手作りが好きなお客様方の創作意欲を刺激するようですね。店主も店そっちのけで参加してしまうことがあり、参加者にフォローしていただいている始末です。が、楽しいですね〜焼成して出来上がってくるのも楽しみで、作品を手に話も弾みます。

そして、昨日はお客様が絶えることなく賑やかな一日となりましたが、委託者への連絡やら、環境整備に手が回らない状態でした。
皆さん、台風が去るのをスタンバッテいらっしゃったのでしょうか?
お天気の悪い日は、来店者数にも影響がありますが、そんな日は店主もお休みモードで、環境整備やら、自分自身の憩いの時間と割り切って楽しんでいます。

まったりとなさりたい気分の時はお客様のいらっしゃらない蔵楽がおすすめです。


    《昨日、入った新しい作品》

     一閑張りの籠

     ディズニーシー・シェリー・メイ用の洋服

     夏向けのペーパークラフトのバッグ

                     お楽しみに!!

  先週のことですが、6月6日第一水曜日にリメイクミシン教室に参加しました。
 私自身、十数年前までは服も手作りの雑貨も作ったことがありますが、 作る意欲をすっかりなくしておりました。
 まして、皆様の委託品に囲まれていると、時間をかけず、買わせていただいた方が、はるかに安いのです。本当に皆さん安いです〜
 
 ところが、ミシン教室に参加して、‐‐‐楽しいのです。

 今回は、つば広の帽子を作ったのですが(作成途中)、家庭で作るのと違い、先生の指導がいいのか、非常にスムーズなのです。

 まず、裁断は、工業用ボードの上で工業用の?カッターで、定規を使いながら、裁断。印を付けることもなく、四枚重ねてもずれることもなく、切れ味は抜群です。しかも全て型紙より、1センチ幅でカットするので、縫製もとても楽。工業用ミシン、ロックミシンなど6台を必要に応じて(くららでは、スペースが不足しているため)先生が車からその都度、出して下さいます。
 
 ミシンはもちろん、全て調整されてあって、とっ〜ても使い易いのです。

 「自宅のミシン、調整してあげますよ。」とのご厚意もいただき、大満足です。
 まだ途中ですが、大体、四時間でつば広の帽子が完成しそうです。

 少しずつ、参加者が増えたらいいなと願いつつも、店のスペースとの兼ね合いもあり、何かいい方法はないかと模索しています。

 是非、一度ご来店を!見学も大歓迎です!! 

 
 ちなみに今週はワイヤーアクセサリー教室です。
    おすすめは、イパネマのチョーカーです。
    ターコイズの爽やかな色がとても素敵です!!

 こんにちは。いよいよ6月ですね。昨年来、月初めはご来店のお客様が少し少なかったのですが、
先週土曜日は、くららの売り上げ過去3番目を記録しました。

 ふ〜ん、いつもとの違いはもしかしてこのネックレスかな?

実は金曜日に委託者の方からゴールドルチルを使ったネックレスをいただきました。
 裏の解説を見ると、ゴールドルチルは金運・商売運・勝負運の向上となっていたので、これは!と思い、
早速、土曜日にネックレスをさせていただいたのです。

 このネックレスがお客様を呼んだんだと信じられるくらい、おめでたくはないのですが、忙しい嬉しさは大歓迎なので、店には今日もこのネックレスをして行こうと思っています。脳科学者ならば、潜在意識との関係を説いて肯定してくれそうですね。
 

 ところで、先週は私も委託者の企画ミーティングに参加いたしました。
 楽しいですね〜店は委託で、私自身、制作はいたしませんが、ブレーンストーミング風にアイディアを出したり、イメージを共有したりするのは、わくわくしますね。
 
 いずれ、くらら発の新しい作品(商品)の開拓もできたらいいな〜と、新しい種が心に蒔かれたような気がします。

 何と言っても、昨年開店当初より、常連さんから、もって三ヶ月なのではと言われた店が、少しずつ、発展して今に至っているわけです。この店に関わってくださる皆様が、いらっしゃる度に新しい発見ができるような店にしていきたいとおもっています。 また今週もよろしくお願いいたします。

〈宮城県発明展日刊工業新聞社長賞受賞〉
 本家本元 除っ葉りくん(じょっぱりくん)
 
 ゴミ袋を取り付けて、大容量チリトリとして使用する、手作りのちりとりです。
 ごみ袋はそれぞれの自治体のものでもいいですし、女性ならば少し小振りなゴミ袋でもOKです。
 それを本体の切り込み孔、3箇所に固定します。
 落ち葉などの回収には、特に重宝します。     定価980円     
                                 色 赤・緑 
                             

 
 これを作っていらっしゃるKさんは、実用新案の作品作りのために、常にアイディアを練っていらっしゃる方ですが、あくまでも手作りで大量生産はなさらないようです。
 そのためか、昨年、この除っ葉りくんととても似ている商品がテレビで紹介されていました。
 同じアイディアが生まれるのは無理のないことだと思いますが、残念なことです。
 
 手作りのため、マンションなどの集合住宅の側溝用に改造することもできます。
 お庭の落ち葉掃除に、お役に立つこと請け合いです。
 これはと思われた方は、くららまでお問い合わせ下さいませ。

 くららは、約30平方メートルくらいの面積です。
 そこに、展示スペース、喫茶用のテーブル3卓、台所、トイレ、奥の部屋と、やっと最近、それぞれの場所が落ち着いてきました。お客様からも、非常に効率よく活用されているとの感想もいただくようになり、しばらく模様替えはしなくて済みそうです。
 椅子は奥の教室用を除いて、12脚あります。
 ほっほ。皆様の想像を裏切ってしまったでしょうか?
 
 この狭い空間が先週は月曜日、木曜日と人でいっぱいになってしまいました。
 さながら、NHKの朝ドラの最終日のようにああ〜この方も、そうこの方もと、慌ただしくお顔を見せてくださってはお帰りになるという状態でした。 
 
 さて、今日の本題は縁を紡ぐでしたね。

 土曜日もくららの中で不思議な縁を感じる機会がありました。
 友人の娘さんと常連のお孫さんが大学の先輩と後輩だとわかり、話が弾んだのですが、不思議とこういうことが多々あります。全く初めてお会いになった方同士が、故郷が本当に、ほんとに近い。親同士は知っているのではというぐらい近かったり、何て偶然なんだろうということがよくあります。

 出会うべくして出会ったのではないかと思うぐらいです。たとえ、縁があってもその日、その時間に出会わなければわかりませんものね。
 
 くららで、素敵なお気に入りの作品を見つけていただくのもとても嬉しいですし、そうして、新たな出会いを提供できるのも裏方としてとても嬉しく拝見しています。

 蛇足ですが、最近、委託者どうしのジョイント作品が多々見られます。意気投合した委託者どうしでミーティングをしていらっしゃる風景もまた、嬉しい限りです。  

  5月17日に、日向屋さんがパワーストーンを使用したアクセサリーを納品して下さいました。
パワーストーンのアクセサリーは、もう珍しいこともありませんが、占いではなく、センスの良さを
いかした、お洒落な作品です。
 そう、皆さん、すでに何個もお持ちなんです。
 でも、日向屋さん、そこに、パワーストーンの写真と種類、効能?を明記したラミネート入りの
説明書なるものを用意して下さいました。
 これが、コーヒーを飲みながら、話に花が咲くご婦人の会話をさらに盛り上げてくれています。
 出るわ、出るわ、パワーストーンにまつわる数々のお話。
 同じパワーストーンでも、オプションの内容によっては値段に、かなりの開きがあるようですね。
 日向屋さんの作品の安さにはびっくりです。

 皆さん、もうすでに、パワーストーンになにがしかのご見識、ご理解があるようで
早速、ご自分でほしいものを選んでいらっしゃいました。
 何がいいか、迷っていらっしゃるようでしたら、蔵楽の常連さんの会話に解決の糸口が
あるかもしれません。是非、蔵楽のお茶会にご参加を☆

 
 


 Yさんが店にいらしたのは、震災から数ヶ月経ってからのことです。
 奥様が店にいらして下さったのを機に、店に展示して下さることになりました。
 ご自宅は、亘理町で被災され、本当に残念ながら、原画が全て流されてしまわれたとのこと。
 幸い、パソコンに残っていた絵を、ポストカードとして提供していただきました。

 Yさんの絵は、とっても透明感があるように見受けられます。(私の素人なりの感じ方です)
繊細で忠実に草花を描写していらっしゃるようです。
お人柄もとても誠実な方とお見受けします。

 Yさんの作品はポストカードとして、季節のご挨拶にも、メッセージカードにも、
さらに、お気に入りの額に入れて季節を楽しむこともできます。
 お気に入りの絵は大きく引き延ばしてもらって飾ると、とってもいいです。 

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM