おはようございますございます。お陰様で毎日、新作が入っていますが、今日は新作と併せて作家さんのご紹介をさせていただきます。



※※こちらは「イッセ盒供廚気鵑凌刑遒任后イッセさんは毎回、薬師堂の八の市に出店なさっています。長財布の種類の多さと値段の安さ、リメイク服のクオリティの高さと安さにびっくりして、是非♡にと、蔵楽にスカウトさせていただいた作家さんです。この写真の作品も実は翌日に売れて、他の新作も昨日で全部売れてしまった次第です。


※※こちらは、震災数年後に岩手から、仙台に引っ越していらした「U」さんの作品です。岩手では、教室に通っていらしたそうで、たまたま教室の当日に震災があり、車に裁縫箱他全部積んでいたので、ご自宅は流されたものの、ご無事だったそうです。長い文章になりました。作品はそれぞれに手が込んでいらして、ご本人も楽しみながら作っていらっしゃるようにお見受けします。こちらは、後ろの刺し子がとてもお洒落な作品です。作品のパターンが決まっていないのがUさんの作品の特徴です。一作ずつ違っていて、とても素敵で面白い作品ばかりです。



※※こちらは、蔵楽に初めてお迎えした作家さんの作品です。ご覧の通り、大島を基調にした一重のコートですが、とても素敵です。リラクでも紹介された作家さんなのでご存じの方もいらっしゃると思いますが、「椿や」さんです。いきなり、展示の一角がデパートという感じになりそうです。今のところ、蔵楽は残念ながら消費税がかかっておりません。なので、お得感もすごいです。蔵楽価格にしていただきましたので是非


※※こちらは、名取に工房がある「アトリエ ライ」さんの作品です。蔵楽でも人気のあるチュニックですが、今回は長袖にしてくださいました。今の時期から重宝しそうです。ライさんは、和洋、お仕立てなんでも対応してくださるプロですが、蔵楽では洋風仕立ての服を提供して下さることが多いです。他にも素敵な服がたくさんありますので、どうぞご覧くださいますよう。





※※最後にご案内するのは、「バタフライ」さんの新作です。他にもシルクの縮緬の作品もあります。納品予定の金曜日に心待ちにしていらっしゃるお客様もいらっしゃいます。マダムのお助けアイテムです。


※※※※※さて、11月ですが、9日10日11日と三日間、鹿島台の互市に出店させていただくことになりました。勝手ながら11月9日金曜日はお休みさせていただくことになります。今週金曜日18日も説明会参加のために、午後12時〜4時までは閉店させていただくことになりそうです。またご案内いたしますので、よろしくお願いいたします。  蔵楽・fugane

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM