蔵楽〜くらら〜は、宮城県南仙台市の手作り雑貨委託販売ギャラリーカフェ。
さまざまな個性あふれるてづくり雑貨を委託販売しております!
てづくり雑貨委託者は50名を越え、中には教室や工房を運営している作家さんも!
毎週水曜日には各種てづくり雑貨の体験教室を開催中。
また、てづくり雑貨の委託販売をご希望の手作り作家さんも随時募集中です。
詳しくは、「蔵楽〜くらら〜 WEBサイト」をご覧下さい♪

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

やまぶどうのバッグ

おはようございます。山ぶどうのバッグ、各種、定番新作が入りました。一部ですがご紹介します。 ※※三枚目の写真の作品は大き目で、ご自分でショルダーにしてお使いになる方が多いです。昨日も数年前にお買い上げ下さった方が、持ってきてくださいましたが、とてもいい色になっていらっしゃいました。暑い日が続きますが、毎日お持ちいただくと、このお天気でバッグの色艶がよくなりそうですね。 一部、大幅な値下げもしたバッグのありますので、今がお買い得です。 ※※上のバッグコーナー、お陰様で木工種蒔き舎さんにまた使い勝手のいいバッグ掛けを作っていただきました。他にも、店内に木工種蒔き舎さんの作品がありますので、市販の家具で物足らない方は是非、蔵楽にご相談くださいませ。 二枚目のバッグ、如何でしょうか?お気に入りを見つけていただきたいものです。 ※※こちら、留めそでのタペストリーです。見事な刺繍なのですがお分かりいただけるでしょうか?バッグコーナーとこちらの写真、回転してしましましたが、今日はご容赦のほど。  では今日もいい一日を    蔵楽・fugane

一閑張りの技法を使った、お洒落で機能的なバッグです

こんにちは。昨日、お預かりした作品です。まずはご覧くださいませ。 ※※如何でしょう?パッと目を引くお洒落上級者のバッグでしょうか?雨の日でも、気持ちがうきうきしそうですね。蔵楽のお客様にも、お似合いになりそうな方がいらっしゃいますね。 ※※こちらは、パッチワークの作品です。手縫いのパッチワークは、その手間から、お値段も安くはないのですが、時々、作家さんから蔵出しの作品をお預かりします。 ※※最後は、Mさんの作品です。和小物の夏バージョンとコインケース(スナップの猫がワンポイント)、スマホケースです。店内で実際にご覧くださいますよう。急ぎ足でしたが、ではまた  蔵楽・fugane

七夕飾り

おばんです。今年も七夕を前にしてお預かりした「七夕飾り」です。全て正絹仕様で、昨年よりも少し大きく、豪華になっています。写真はたまたまいらした作家さんに「マクロ」で撮っていただきました。 ※※いよいよですね。仙台七夕楽しみですね。蔵楽は、仙台七夕の前の8月4日5日の土日に相馬のイベントに出店することになりました。残念ながら、相馬野馬追の一週間後ですが、今、わかっているのは、場所は「たまち通り」だということと、午後二時からお客様がいらっしゃるまでという、蔵楽(私)には願ってもないお話です。 ※※こちらは「うさこのまさこ」さんの作品です。いずれも、ウサギをモチーフにしたタペストリーで、同じく正絹仕様の素敵な作品です。いずれもおすすめです。上には、Mさんのウサギの作品がかかっていますので、併せてご覧くださいませ。Mさんのうさぎさんは、お顔が立体的でとても上品でかわいいです。 ※※こちら、何と!まだ紹介させていただいていませんでしたね。写真の写りは相変わらずですが、最初にご覧いただくと、ちょっと感動する作品です。何故かは、是非、直接、ご覧くださいませ。提供は「夢工房 すずや」さんです。 ※※※蔵楽通信※※※ 最後にご案内です。勝手ながら、明日はお休みをいただいて、今週土曜日7月7日13時に開店することになりました。今後は毎月第二土曜日は13時~開店することにいたします。是非♡皆様のお越しをお待ちしています。 最後に、今更ですが、蔵楽もカード決済ができるようになりました♡     

浴衣リメイク服

おばんです。今日、ご紹介するのは浴衣のリメイク服です。今年は例年より、浴衣を使ったリメイク服が多いです。まずはご覧くださいませ。 ※※5枚続けてみました。他にもたくさんの浴衣リメイク服があります。浴衣地のリメイク服を提供して下さっている作家さんは5名。ホームウエアではなく、浴衣地とは思えない、街着にもなる作品もあります。今回、撮り忘れでご紹介できない作品もたくさんありますので、そちらは店でご覧くださいませ。店内の雰囲気が伝わるように、あちこち動かして撮ってみました。展示が間に合わず、見づらくなったのはご容赦のほど。 ※※こちらの箪笥、展示にも使っていますが、販売しています。他にもあります。それは後日、またご紹介させていただきますね。蔵楽・fugane

一閑張り アトリエ十貴芽季(ときめき)さんの作品

おはようございます。遅ればせながら、十貴芽季(ときめき)さんの作品をご紹介します。 今日、ご紹介するのは、ごく一部の作品ですので、あとはアトリエ 十貴芽季さんのブログでご覧くださいませ。 十貴芽季さんのブログは、 http://ameblo.jp/mimisan1012/ です。 ※※十貴芽季さんは、白石にアトリエがおありで、出張講習もなさっていらっしゃるそうです。 ※※こちら、新たにお預かりした裂き織の新作のショルダーバッグです。名取にお住いの遠藤さんの作品ですが、宮床で10月に展示販売をするまでは、蔵楽でお預かりできそうです。全ての工程をおひとりでなさっていらっしゃるそうで、一カ月にできるのは二個までとのことです。それでもすごいと思いますが、お気に入りの作品があったら、是非、お早めに。 ※※こちらの亀!!山内焼(さんないやき)の星さんから、お預かりしました。他にもあったのですが、売れてしまったので、ご容赦くださいませ。個人的に私もいただきました。他にビールの泡が最後まで残るカップ(味のあるブルーです)は父の日のプレゼントにおすすめです。では今日もいい一日を蔵楽・fugane

豆にゃん」さんの作品

おはようございます。三日の相馬市カフェドマーニさんは昨年よりも成長したバラにオルレア(レースフラワー)が咲き誇り、とてもきれいでした。興味がおありの方は、検索してみてくださいね。 まずは、「豆にゃん」さんの作品をご紹介します。 ※※一つ一つの作品がとてもかわいいです。さらに豆にゃんさんの作品に興味がおありの方は、名取市にある中華料理の「まっちゃ亭」さんに是非♡「豆にゃん」さんが迎えて下さいますよ。最高難度の辛さの四川料理の麻婆豆腐も一度、お試しくださいませ。 ※※こちらは、ipu-8さんの麻のチュニックとTさんの人気のパンツ、アジアンテイストのYSさんのネックレスです。他にも夏向けの新作がたくさん入りました。浴衣地のチュニックも今年は例年以上に出そろいましたのでお楽しみに ではいい週末を。蔵楽・fugane

カフェドマーニさんのイベント出店

おはようございます。本日はお日柄も良く・・・今日は相馬市柏崎にあるカフェドマーニさんのイベントに参加出店します。写真は昨年のものですが、楽しみです。 ※※次の写真は、アトリエHANAさんの作品です。昨年もご紹介したかもしれませんが、竹をモチーフにした作品はグラスアートにあまりないように思います。ライトもとても素敵でお値段も安価です。お店で是非♡どうぞ。   ※※では皆様もいい一日を 蔵楽・fugane

ル・クアトロスタジオー二さんのお庭

おはようございます。いずこもバラがきれいに咲いていますが、移動販売でお世話になったル・クアトロスタジオー二さんのお庭もきれいに咲いています。ざっとご紹介を。 ※※夕方の店内は相変わらず、不思議な空間です。窓からの景色が青く見えます。 ※※こちらは、名取市にお住いのお客様のお庭です。いっせいにバラが咲いてとてもきれいでした。お裾分けできるくらい写真が上手くなくて失礼しました。では。また新作の紹介を頑張ります。いい一日を。   蔵楽・fugane

山内焼の作品、裂き織バッグ

おはようございます。今日は改めてお預かりすることになった作品をご紹介します。まずは、亘理町に窯がある山内焼(さんないやき)の窯元、星さんの作品です。緑がきれいな作品のうち、今回、ご紹介できませんでしたが、亀の作品が絶品でした。そちらは次回。お楽しみに。 ※※こちらも同じ星さんのブルーの作品です。こちらのカップ、ビールの泡が最後まで残るのだそうです。試してみたいですね〜 ※※こちらは、お地蔵さまと、何と!雪ん子です。秋田で販売なさっていらっしゃるとのことです。亘理町の窯元でも展示販売をなさっていますので、是非。ただ、冬場以外は秋田にいらっしゃることも多いそうですので、確認してからお出かけくださいませ。 ※※こちらは、名取在住の作家さんからお預かりしました。裂き織のバッグ、今までは宮床で時々、展示販売をなさっていらしたそうです。店でもお買い上げになったことがあるというお客様がいらっしゃいました。全てご自分で作っていらっしゃるとのことで、このお値段でできるんですと。この機会に是非♡もう一枚ご紹介します。 今日は岩沼のよい市参加です。後ほどまたご紹介します。それではいい一日を。蔵楽・府金

手づくり 蔵楽

星空こんばんは。ほぼ、模様替えも落ち着きましたので、新作も入れた、全体の雰囲気をお伝えします。 ※※こちらは入って右側の出窓の様子です。 ※※二間続きの奥の部屋の中央部分と左の壁側です。 ※※台所から撮った写真です。展示の中心が、6、5畳8畳の二間になりますが、台所も展示と作業・事務スペースとして活用しています。左に見えるのがリメイク服で、奥が8畳部分となります。8畳の中央には、特注の2列になったハンガー掛けがあり、手作り服とリメイク服を展示、窓際にテーブルを配置して、お客様にはそちらでおくつろぎいただいています。 ※※ 一枚目が押し入れの展示スペースです。バタフライさんの新作もご覧いただけますね。二枚目の写真にご注目くださいませ。襖を外した上の部分利用して移動できるハンガー掛けがあります。「木工種蒔き舎」さんのアイディア商品です。他、随所に木工種蒔き舎さんの手作りの作品(棚、ハンガー掛け、三角コーナー、バッグ掛け、玄関にしている掃き出し窓の階段他)に展示していますが、ご覧になった方から、注文が相次いでいます。こちらの思い付きをいつも予想以上に仕上げて下さるので、とてもありがたいです。是非、手作り蔵楽をお楽しみくださいますよう。皆様のお越しをお待ちしています。蔵楽・fugane

| 1/49PAGES | >>