蔵楽〜くらら〜は、宮城県南仙台市の手作り雑貨委託販売ギャラリーカフェ。
さまざまな個性あふれるてづくり雑貨を委託販売しております!
てづくり雑貨委託者は50名を越え、中には教室や工房を運営している作家さんも!
毎週水曜日には各種てづくり雑貨の体験教室を開催中。
また、てづくり雑貨の委託販売をご希望の手作り作家さんも随時募集中です。
詳しくは、「蔵楽〜くらら〜 WEBサイト」をご覧下さい♪

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ファンタジー作家ー石川かおりさん作品

ニコッこんにちは さて、ファンタジー作家として、幅広く活躍なさっている、「石川 かおり」さんの作品をお預かりしました。 ※こちらは、「銀河カフェ」という題です。版画です。絵はそれぞれのお好みがあるので、蛇足ですが、いいですね〜夜空の星々を見ながらのカフェ、ふっと日常から解放されそうです。 ※こちらは、まるっと、ファンタジーの世界でしょうか? ※こちらは、石川さんの作品に多い、モチーフが花の作品です。 ※※※※※ 他にも、作品をお預けいただけそうですので、是非、お気に入りの一枚を見つけていただけたら、嬉しいですね〜 では、今日も、蔵楽、一時から営業いたします。北原ハーブガーデンさんに合わせて、11時開店とホームページに載っていますが、冬期間(1月2月)は午後1時からの開店となります。ご理解いただければ幸いです。蔵楽・府金

やまぶどうのかごバッグ

ニコッおはようございます 寒波の中、ご紹介するのは、やまぶどうのバッグです。 ※こちらは紳士物のセカンドバッグです。 ※続けてご紹介しました。まず、一番上は、大島紬の巾着を特別サービスでつけた夏のばっぐですが、巾着をつけることで、冬もお使いいただけます。 二枚目は、蔓を剥いてあるタイプで、三枚目はくるみの蔓のバッグです。お分かりいただけるでしょうか?  ※※※※※ では、雪がいい感じになっている、北原ハーブガーデンの中でお待ちしています。蔵楽・府金

一閑張り作品

heartおはようございます ※ごちら、北原ハーブガーデンのオーナーの作品です。 ご挨拶をしているのがおわかりでしょうか?ボックスの中に置くのはちょっと残念な作品です。 ※こちらが今日の本題の一閑張り作品です。制作はパーシモンさん。今回、ご紹介したのは、一番シンプルな一閑張りの作品です。パーシモンさんの作品には、他にも新しいアイディアを取り入れた斬新な作品、工芸に分類されるような作品もありますが、それはまたいずれ、ご紹介いたしますので、お楽しみに。 ※※※※※※※※※※ 一番上は、教室のご案内のパンフレットの表紙の写真です。いずれ、蔵楽でも教室を開いていただきたいなと、思っていますので、興味がおありの方は、どうぞ、お問い合わせくださいませ。 ※こちらも一閑張り作品です。一閑張りと分類される作品には、本当にいろいろありますが、こちらは、蔵楽の委託者の方のご自分のための作品です。本来はリメイク服・手作り服を提供して下さっていますが、こちらは、習って最初のご自分のための作品です。基本的な一閑張りの作品に帯でピッタリとカバーをつけた作品です。もう二度と作りたくないとおっしゃっていました。素晴らしい出来栄えです。     では、改めて、また明日からよろしくお願いいたします。                蔵楽・府金

手作りコート

朝日おはようございます。今日も仙台はいいお天気です。 ※さて、今日、お届けするのは、手作りのコートです。こちらの写真のコートは、柿渋で染めた生地(正絹)で作ってあるコートです。お洒落上級者のコート感が満載だと思うのですが、如何でしょうか?お値段も、でしょうね〜というところですが、お気に召した方には、何のことはないお値段です。  ※こちらは、大島紬のコートです。正絹の裏もついていて、とてもシュッとしてお洒落なコートです。今からおもとめくただくと、春が待ち遠しくなること請け合いです。 ※こちらは裂き織りと柿渋染めのコラボの作品です。こちらを素敵に着こなして下さる、マダムをお待ちしているところです。 ※最後にお洒落なお客様の私服をご紹介します。ご自分でデザインして、注文なさったのだそうです。細かいところまで、こだわった、とてもお洒落な作品でした。 蔵楽も、ご注文いただければ、厚手のコート、シンプルな飽きのこないコート、各種、お得意な方がいらっしゃいますので、どうぞ、一声お声がけくださいませ。全力で対応させていただきます。  ※では、次回は一閑張り作品をご紹介します。  蔵楽・府金

花。花。花

門松明けましておめでとうございますニコッ 今年もよろしくお願いいたします。 ※2017年最初の作品は、蔵楽にある花をモチーフにした作品です。 まず、こちらは布花です。生地を染めるところから、作っていらっしゃるそうです。 ※他にも、各種粘土細工作品、つまみ細工、マーブルアート作品、グラスアート作品,そして、もちろん押し花作品と花をモチーフにした作品は多いですね。  まずは、どうぞ、店内で。 今年は5日から開店します。5日6日は初売りで、お楽しみ企画を用意してお待ちしています。いらしてからのお楽しみです。では、皆様、いいお正月を    蔵楽・府金

創作フェルト教室

ニコッこんにちは いよいよですね〜。皆、気忙しいことと思います。そんな中、昨日は、創作フェルト教室がありました。皆様の素敵な作品をご紹介いたしますね。 ※ 皆様の作品、とてもきれいな色なのです。逆光で、うまくご紹介できませんが、どうぞ、ご想像下さいませ。二回、教室にご参加いただければ、アトリエミヌースさんが用意して下さったキットをご購入いただければ、ご自宅でお楽しみいただくこともできます。どこまでも、良心的な値段設定でありがたい限りです。 >※というわけで、来年1月19日木曜日にまた、創作フェルト教室開催となりました。 ※時間は午後一時から。 ※参加費は、飲み物込みで3500円〜(作品の大きさによって違います) 完成した時の皆様の喜びようが、半端ない教室です。是非、皆様のご参加をお待ちしています。  ※そして、今日が今年最後の蔵楽開店となります。今日は6時頃までいますので、駆け込み大歓迎です。 来年は1月5日からの開店となります。今年も本当にお世話になりました。あ、ごめんなさい。ブログはまた最後に更新する予定です。まずは、今日はここまで。最後に、正月らしい、再和楽さんの作品と一閑張りの作品をご紹介しました。では、いい一日を             蔵楽・府金

スタイル・ケアさんの作品

ニコッこんにちは  今日、ご紹介するのは、スタイル・ケアさんの作品です。まずは、ご覧いただきましょうheart ※ご覧の通り、ロイヤルブルーのチュニックです。かなり、スリムに見えると思いますが、豊かなバストをお持ちのお客様でもお召しいただけます。細身のお客様には、ドレープを楽しんでいただきたいものです。 そして、ネックレスを選んでくださったのは、スタイル・ケアさんです。ブティックにあるマダムがお召しになっているような、洋風の服に合わせて下さったのが、何と!普通なら、着物のリメイク服にお使いになる和柄のネックレスなのです。それなのに、こんなに素敵になるとは。新しい発見です。流行は真似するのではなく、発信していくということですね。 また、新たな個性の作家さんをお迎えできて、嬉しいです。 ※そして、こちら。ネックレスを併せてご覧くださいませ。こちらはスタイル・ケアさんの作品と、ネックレスはワイヤーアクセサリーです。さて、皆様なら、どうお召になられますか?   ※最後に同じスタイル・ケアさんのバッグをご紹介します。 残念ながら、時間がなくなってしまいました。今日から一週間、北原ハーブガーデンのオーナーがお休みのため、店は一時からの開店となります。また、1月2月のご案内をさせていただきたいのですが、その前に24日の忘年会とクリスマス会のご案内ですね。 また、明日、頑張りますので、お楽しみに。        蔵楽・府金

手織りのストール

ニコッ>こんにちは ご無沙汰いたしました。お陰様で、この間も、店では、新しい作品とお客様をお迎えして、いろいろな出会いを提供できました。そして、模様替えもして、より見やすくなったと好評です。まずは、手織りのストールからご紹介します。    ※あとは店内でご覧くださいますよう。   そして、こちらが店内の模様です。 ※続けましたが、今日は急ぎ足で失礼します。

こぎん刺しの作品

おはようございます。今日の仙台はいいお天気です〜今日もいいことがありそうです。が、気を引き締めて、頑張って参ります。  ※ まず、最初にご紹介するのは、こぎん刺しの作品です。スタッフが岩手出身で詳しいのですが、青森、岩手の方がご覧になると、さらにそのすごさがわかる作品のようです。この作品がこのお値段で買えるのは、蔵楽だけではないかと思われる作品です。  是非、皆様にご覧いただき、お手元にもおいて愛でていただきたいものです。 ※ それから、こちら、昨日入ったサンタさんです。木材にペイントしてある作品ですが、とにかくかわいい〜です。何気において、今からでも、大人のクリスマスを楽しんでいただけそうです。  ※ さらにこちら。クリスマスの作品の中に、数点、来年の干支の作品が展示してあります。ご覧の通り、可愛らしい作品です。皆様、だんだん、気ぜわしくなっていらっしゃるかと思いますので、今がチャンス!    今日も皆様のご来店を楽しみにしています。いい一日を。                                         蔵楽・府金

裂き織のジャケット MONAさん提供の作品

続けて、裂き織の素敵なジャケットをご紹介します。 ※モデルが悪くて申し訳ないです。これ、ぶら下がっているだけでは、わかりませんが、一回はおると、わくわくする、とっても素敵な作品です。 ※作品に埋もれていますが、マネキンに着せてみました。しかもぶれていますね。 さて、ストールは、アトリエ ミヌースさんの創作フェルトの作品で、中に着ているのは、アトリエ ライさんの作品です。今回、ライさんからも、大人向けのお洒落なフリースを使った作品をたくさん提供いただいて、お客様に喜んでいただいています。ユニクロとも、ファッション しまむらとも違うお洒落な、それでいて、手ごろな大人かわいい作品です。どうぞ、お店でご覧くださいませ。  ※そういえば、蔵楽御用達のお客様がおっしゃっていました。(服に関しては)ユニクロとか、しまむらだと年齢的にどうかなと。かといって、街中のブティックもね〜と。蔵楽には、お洒落で手ごろな作品が多い!確かにそうお考えの方がお客様には多いかもしれません。     何気に、オーナーの12月バージョンを挟んでみました。いよいよ、言わずもがなの師走。 12月の土曜日は、10日、24日と開ける予定です。24日は、オーナーの了解を得て、持ち込みOKの蔵楽風の何でもありのクリスマスにしたいと思います。ご来店をお待ちしております。事前にご連絡いただければ、さらにありがたいです。           では、いい一日を。    蔵楽・府金

| 1/40PAGES | >>